夜の蝶として働きたい!キャバクラでのお仕事内容をまとめました

キャバクラは全国各地の繁華街にあり、多くの女性が働いています。

キャバクラで働く女性はキャバ嬢キャストと呼ばれ、その着飾った姿から夜の蝶と称されることも。
綺麗にドレスアップして男性との談笑を楽しんだり、席に座ってお酒を作ったりと、とても華やかなイメージがありませんか?

副業先としても人気があるキャバクラですが、詳しいお仕事内容を知らないという方もきっと多いはず。

そこでこの記事ではキャバ嬢の業務について詳しく紹介していきます!
夜の蝶に興味がある方は必見です♪

キャバクラは学生やWワーカーに人気の副業

シャンパンタワー
キャバクラで働くためには書類審査、そして面接に通らなければいけません。
とは言え経歴はそれほど重視されず、面接さえクリアすればどの女性でも働けます。

お給料は時給制だったりポイントスライド制であったりと、店舗によって様々。
頑張った分だけ時給が高くなるので、歩合制に近い給与形態です。

営業時間が夜から朝までの店舗がほとんどで、昼間は学業や主婦業に専念している女性、またはWワーカー(フリーター)も多く集まっています。
他の業種に比べ出勤日や出勤時間の調整がしやすいという点も魅力的です。

20代前半の女性が多い

対象年齢は18歳以上(高校生不可)ではありますが、未成年は法律で飲酒が禁止されているため、採用されてもお酒は飲めません。

年齢の上限はないとされているものの、キャバ嬢として働く女性の平均年齢は20代前半
30代で活躍する女性も居ますが、若い頃から働いている人気キャバ嬢がそのほとんどを占めます。

キャバクラは男性からの指名数(本指名)が給与に関わってくるため、競争率が高い職種です。
30代以降であればクラブのホステス、またはスナックのママとして働くことも視野に入れておくといいでしょう。

キャバ嬢の1日のスケジュール

夜の繁華街
キャバクラで働いた経験のない女性は、具体的な業務内容を知らないものです。
「接客」と言っても、体験してみなければ詳細は分かりませんよね。

以下でキャバ嬢の1日のスケジュールをまとめているので、どういった流れで働いているのかチェックしてみましょう!

①出勤・着替え

地域や店舗によって違いがありますが、ほとんどのキャバクラが20時~21時からの営業となります。
OPENよりも前に出勤する必要があるため、18時~19時には店舗で準備をするのが基本です。

出勤時は普段着でもOK。
ロッカールームなどで自前のドレス、またはレンタルのドレスに着替えます。
お店によっては無料ドレスを貸し出しているところもありますが、なるべく新作のドレスを身につけるのがオススメです!

②待機

準備が整ったらすぐお仕事!というわけではなく、開店後しばらくは待機(指名待ち)して過ごします。
人気キャバ嬢になればすぐ指名され、お客さんの席につけますが、新人のうちは待機時間を過ごすことになるでしょう。

待機中はお客さんに営業メールを送ったりして過ごす女性が大多数!
出勤中は待機であっても時給が発生するので、だらけて過ごすのはNGです。
厳しいお店だと減給されてしまうこともあります。

呼ばれたらすぐに対応できるよう準備しておきましょう♪

③席について接客

指名が入ったりヘルプが必要になったりすると、
「○○番の席でご指名いただきました」
「△△さんの席でヘルプについてください」

とボーイから声がかかります。

そこでようやくお客さんが待つ席につき、お酒を作ったり灰皿を替えたり、トークを盛り上げたりします。
新人には先輩キャバ嬢が1人以上つくことが多いので、初心者であっても安心です。

⑤退勤

閉店時間になりお客さんが退店すると、キャバ嬢も退勤できます。
「今日は○時に上がりたい」などという要望に応えてくれる店舗もあり、労働時間の調整はしやすいでしょう。

お客さんの入り具合によっては早めの退勤が命じられることも。
人気店舗ではあまりないケースですが、がっつり働きたい!という方は店舗選びが重要になります。

着替えや身支度を済ませたら帰宅してOKです!

キャバクラでは同伴やアフターも必要?

キャバ嬢のアフターは必要なのか
キャバクラで働く上で同伴アフターは避けられないかと言うと、そうではありません。

そもそも同伴とは何かというと、同伴出勤を指す言葉です。
お客さんと食事したりして、その後一緒に店舗へ向かいます。
営業時間になると一緒に来たお客さんに指名してもらうのが一連の流れです。

そしてアフターとは退勤後にお客さんと遊びに行くこと。
食事はもちろんバーやカラオケなどに行くケースもあります。

これらはお店から強制されることもほぼないので、営業時間外をどう過ごすかは個人の自由です。
ただ、売れっ子の多くは同伴やアフターをしています。

顧客を増やせばお給料アップに繋がる!

より多くのお客さんに指名されればそれだけお報酬は高くなります。
本指名を増やすには接客態度や会話術も必要ですが、まずは気に入ってもらうことが大切です。

同伴やアフターは気に入ってもらうための近道!
営業時間外だからこそ特別なものになり、本指名をゲットしやすくなります。

お店によっては同伴・アフターすることで手当てがつくこともあるので、給料アップのためにも挑戦してみるといいですよ♪