仕事の内容が似てる?ガールズバーとキャバクラの違いとは

ガールズバーはいわゆる水商売の1つで、男性客への接客が基本的な業務内容です。
私服OK・髪型自由など、気軽に働けるライトなお店が多くなっています。

女性向けの夜のお仕事と言えばキャバクラが有名ですが、副業としてガールズバーで働く女性もかなり増えました。

そこで今回は業界初心者にもおすすめのガールズバーをご紹介します!

「接客の中には同伴やアフターもあるの?」
「ガールズバーで働くメリットやデメリットは何?」

といった疑問にお答えしていくので、ぜひ最後までご覧ください☆

ガールズバーは「接待」ではなく「接客」

ガールズバーの業務内容
ガールズバーとキャバクラでは営業形態に違いがあります。

キャバクラでは女性と男性が同じ席でお酒を飲むだけでなく、お店によってはショーやイベントも行われます。これが「接待」に当たります。
よって風営法が適用されるため、深夜0時以降は営業できないなどの規制があるのです。

それに対し、カウンター越しに男性をもてなすガールズバーは「接待」に該当しません。
女性スタッフはバーテンダーと同じような立ち位置で接客するだけ。
お酒を作って提供はしますが、同じ席に座ってお酌するなどの接待行為をしないのが特徴です。

ガールズバーは男性と一定の距離を保って接客を行ないます。
言ってしまえば一般的なバーと立ち位置は変わらないので、キャバクラよりもフランクな雰囲気のお店がほとんどです。

同伴やアフターの必要性はナシ

キャバクラでは同伴・アフターも必要になることが多く、お店によってはお給料に響くところもあります。
しかしガールズバーの同伴やアフターは基本的に不要です。

営業時間外にお客さんと会うことは、多少なりともリスクがあるもの。
接客するのは働いている時間だけ!と割り切れるのもガールズバーならではです♪

キャバクラに比べるとお給料は低め

ガールズバーのお給料は時給+各種バックが基本。
時給の相場は2,000円ほどで、ドリンク1杯につき100~200円程度のバックが入ります。

キャバクラは時給3,000~5,000円という相場で、指名バックやボトルバックなども付くため、報酬額の面ではガールズバーより優れていると言えるでしょう。

とは言えキャバクラでは指名されなければお給料は上がりません。
顧客獲得のためにスタッフ同士の競争も激しく、格差も大きくなりがちです。

ガールズバーにも指名バックの制度はあるものの、一対一での接客というよりはスタッフが協力して働いています。
普通のアルバイトと比べると高時給ですし、働きやすさも申し分ありません。

ガールズバーで働くメリットはたくさん!

ガールズバーのメリット
店舗数ではキャバクラに届きませんが、ガールズバーは全国各地でどんどん増えています。
それに伴い副業として働き始める女性も増加中です。

上記でお給料について軽く解説しましたが、金額的にはキャバクラの方が上。
ではどうしてガールズバーが人気なのでしょう?

その答えを知るためにも、ガールズバーのメリットにご注目ください!

厳しいノルマがないから安心♪

水商売は「顧客の数」がお給料に直結します。
指名されるスタッフほどお店の利益になるため、ノルマが課されるケースがほとんどです。

しかしガールズバーは指名制度がないお店が多く、それほど重要視されない傾向があります。

基本料金がキャバクラよりも安いガールズバーは、新規のお客さんも多く来店するため、指名よりもドリンクの注文数が大切なのです。

顧客争いが起こらない分スタッフ同士の仲も良好で、水商売の業界ではなかなかない快適さがあります♪(笑)

男性相手のお仕事の中ではリスクが低い

同じ席について(男性の隣で)接客することは風営法が適用されるため、ガールズバーではカウンターを挟んで接客します。

キャバクラではどうしても男性との距離が近くなり、手や肩に触れられることもしばしば…。
相手によっては酔った勢いで過剰なスキンシップをしてくることもあります。

ガールズバーは男性との間にカウンターを隔てるため、そういったトラブルを避けることができるのです!
同伴・アフターの必要性がないという点もメリットの1つですよ(^^)

お酒が飲めない人でも働ける

「水商売はお酒が飲める女性しか上に行けない」というイメージがありませんか?
確かにキャバクラは男性が入れてくれたボトルを一緒に飲んだりするため、酒豪とまではいかずとも多少飲めた方が有利です。

ところがガールズバーはそもそも接待を前提にしていません。
あくまでも女性バーテンダーという立ち位置なので、ソフトドリンクが飲めれば全然OKです♪

満18歳以上(高校生不可)から働けるので、専門学生や大学生など年齢的にお酒が飲めない女性でも安心して働けます!

ガールズバーはWワーカーにオススメ

キャバクラを本業にしている女性は少なくありませんが、ガールズバーはどちらかと言うと副業に最適なお仕事です。

出勤時間や出勤する日時などは融通が効きますし、高単価なので短時間でも一定の稼ぎがあります。

そして私服OKのお店が多く、ドレスなど肌を露出する服装が苦手な女性でも安心♪
水商売の1つではありますが、ガールズバーは初心者にもオススメです。

「高時給に惹かれるけどキャバクラはちょっと不安…!」という方は、ガールズバーで働くことを検討してみてはいかがでしょうか(*^^*)