【メールレディのウソ・ホント】よくある質問にズバッと回答!

「男性とメールするだけで報酬を受け取れる!」
「副業にしては条件が良すぎてなんか怪しい…」

メールレディに対して良いイメージを抱いている方、そうではない方、世間の反応は様々です。
そして中には誤った情報を信じてしまっている人も居ます。

多くの女性がメールレディとして活躍していますが、果たして本当に安全な仕事なのか?儲かるのか?と、わからないことが多いと不安ですよね。

そこで今回はメールレディによくある質問とその回答をご紹介します。
すべて正直にお答えするので、この機会に疑問を解消しちゃいましょう!

メールレディを始める前によくある質問と回答

よくある質問と回答1
まずはメールレディ未経験の女性、未登録の女性によくある質問をご紹介していきます。

「実際にやってみたらイメージと違っていた…。」なんてことがないように、メールレディを始める前に正しい知識をつけておきましょう。

メールレディは危ないお仕事なの?

大手サイトは営業許可を取得しているため、メールレディとして働くことは認められています。
また、個人情報はしっかり守られるため、危険が伴うお仕事ではありません。

しかし中には出会い系のサクラとしてメールレディを募集している悪質サイトもあります。
出会い系のサクラは詐欺行為に当たる恐れがあるため、登録するサイトはしっかり選択することが大切です。

費用は一切かからないってホント?

メールレディに登録する際、基本的に費用はかかりません。女性は完全に無料です。

年会費や登録料などを請求された場合、そのサイトは違法な営業を行っている可能性が考えられます。
もしお金を請求されてもすぐに支払ってはいけません。

月額10万円以上稼げるものなの?

副業としてメールレディを始める場合、10万円以上稼げる女性はごく一部です。
3万円ほどが平均的な月収になります。

特に初心者はメールに不慣れなこともあり、すぐに稼げるというイメージはほぼ間違いだと言えます。
本人のやる気と努力次第で報酬額は増えますが、すべての女性が同等に稼げるわけではありません。

高校生でも登録できるサイトはある?

メールレディとして働くためには、18歳以上であることが必須です。
そして高校生は不可としているサイトがほとんどなので、年齢を偽って登録することもできません。

大学生や専門学生であれば18歳であっても登録できます。
サイトによっては20歳以上から利用できるものがあるので、確認してみましょう。

メールレディとチャットレディは一緒?

メールレディは基本的にメールのみで男性とやり取りします。
それに対しチャットレディはライブチャット通話で活躍する女性を指します。

双方の違いは通話の有無といったところ。
メールレディであってもチャット機能を利用することができますが、メールのみで働く女性も少なくありません。

登録するとき本人確認は必須?

メールレディは女性であること、そして年齢が18歳(20歳)以上であることが条件です。
また、なりすましでないか確かめるためにも、身分証の提示による本人確認は行われます。

容姿に自信がないけど、登録はできる?

本人確認は性別や年齢などを確認するだけのものであり、容姿が審査されることはありません。
履歴書を提出したり面接を受けたりする必要もなく、年齢の条件を満たしている女性であれば誰でも登録できます。

メールレディ初心者によくある質問と回答

よくある質問と回答2
では次に、メールレディを始めたばかりの初心者にありがちな質問を紹介していきます。

メールレディを続ける上で役立つ情報となっているので、ぜひ参考にしてみましょう。

写真は絶対載せなきゃダメ?

写真を1枚も載せていない場合、メールの返信率はなかなか上がりません。

顔出ししたくないという女性も多いのですが、プロフィール写真は載せておいた方がいいでしょう。
カメラアプリで撮影した自撮りならスタンプ等で顔を隠せます。

効率よく稼ぐ方法はある?

効率を考えるのであれば、複数のサイトに登録することをおすすめします。
メールの送受信数が多ければその分獲得ポイントが増えるため、2~3サイトに登録しているというメールレディがほとんどです。

そして男性会員のログイン時間に合わせてメールするということも大切。
朝や昼よりも夜の方がメールの返信率は高いため、働く時間を考えることが必要です。

やっぱりアダルトじゃないと儲からない?

ノンアダルトよりもアダルトの方が稼げるのは事実です。
男性はそういったやり取りを求めていることが多いため、要求に応えてくれないと分かるとメールが返ってこなくなることもあります。

ノンアダルトでも稼ぐことは可能ではありますが、メールのテクニックなどを磨かなければいけません。

身バレすることはある?

メールレディは身バレのリスクを抱えています。
プロフィールに偽名を使うことはもちろん、本職や実年齢なども公開しないように気をつけましょう。

対策を徹底していれば身バレを避けることが可能です。

しつこい男性はブロックできる?

しつこくアダルトを要求する、または暴言や嫌がらせといった迷惑行為を行ってくる男性も一部には居ます。
その場合は運営元(サポートサービス)に相談したり、ブロック機能を使ったりしても問題ありません。

信頼性の高いサイトであれば女性側をしっかりと守ってくれます。

メールレディは確定申告が必要?

・本業で年間103万円以上、メールレディで20万円以上の収入がある
・本業としてメールレディを行っていて、年間38万円以上の収入がある

などの条件に当てはまれば確定申告が必要となります。

確定申告を行わなくても税務署にバレる可能性は高くありませんが、脱税行為に当たるため、必要であればしっかり手続きを済ませるようにしましょう。