ソープ嬢のお仕事って?メリットやリスクを詳しくチェック!

ソープランドで働く女性はソープ嬢泡姫と呼ばれています。

風俗店にも色々なタイプのお店がありますが、ソープランドは報酬額が高いことで有名!
出稼ぎや副業として働く女性も多い人気のお仕事です。

この記事ではソープ嬢のお仕事内容、そしてソープランドで働くメリットやリスクについて解説していきます☆

風俗の王様・ソープランドとは

ソープランドについて
風俗店と一口に言っても、業務形態によって色々なタイプに分けられます。

有名どころだとおっパブデリヘル・ホテヘル、またはピンサロなど。
風営法という法律で本番行為(=セックス)は禁止されているため、キスや口淫(フェラ)、手コキや素股といった性的サービスが基本です。

ただ、ソープランドは他の風俗店と違う点があります。
「自由恋愛」という形で本番行為がアリなのです。

男性客はあくまでも入浴を目的として来店し、ソープ嬢は体を洗ってあげるのがお仕事です。
その最中にイイ雰囲気になり、自然にセックスしてしまっても、自由恋愛なので法律違反にはなりません。

ソープランド以外の風俗店だと、自由恋愛という建前であっても本番行為は禁止です。
そのためソープランドは風俗の王様と呼ばれています。

ソープ嬢のサービス内容について

風俗店で行う性的サービスは店舗によって異なりますが、ソープランドではマットプレイが基本です。

マットプレイとはお客さんをマットの上に寝かせ、女性の全身を使って泡やローションを塗りつけるプレイのこと。
手だけではなく胸などを這わせることで、密着度がアップします。
浴室だからこそ行えるサービスで、ソープランドでは一番メジャーなプレイです。

もちろん男性の体を洗ってあげたり、手淫したりするのもプレイに含まれています。
自由恋愛という建前ではあるものの、他の風俗店で行うようなサービスは一通りあるわけです。

自由出勤の店舗が多い◎

風俗業界では自由出勤の店舗がほとんど。
出勤できる日に出勤し、勤務時間が短くても特におとがめはありません。

ソープランドも週1勤務をOKにしているお店が多く、プライベートの時間も大切にできます。
学生(高校生以上)やフリーターが副業として働くことも可能です。

ただしお客さんの中には女性を指名してくれる人も居るため、無断欠勤などには厳しくなっています。
高いお給料を貰う以上、出勤する日はプロとしてしっかり働くことが大切です!

ソープ嬢として働くメリット・デメリット

多くの風俗店がある中で、ソープ嬢として働くメリットは何なのでしょう。
また、デメリットやリスクにはどのようなものがあるのでしょうか。

ソープランドで働きたいと考えている方は、以下でまとめたメリット・デメリットをしっかり確認してみてください♪

メリット①とにかく稼ぎたいという女性にぴったり!

ソープ嬢の平均日給は10万円前後
地域によって相場には差があるものの、数ある風俗店の中ではトップクラスの報酬額です。

月に10日出勤すれば100万円を越える月収になることもあります。
もちろん指名数や勤務時間などでお給料は変動しますが、短時間勤務であってもしっかり稼げるのがソープ嬢になる最大のメリットです。

メリット②男性スタッフが居るから安心

1対1で性的サービスを行う風俗として、デリヘルも人気があります。
デリヘルの場合、何かしらのトラブルが発生した際、お店の人に対応してもらうのが困難です。

ソープランドも個室で男性と二人きりになるため、プレイ中は1対1。
しかし店舗内には男性スタッフが在中しており、何か起こればすぐに対応してくれます。
扱いがひどいお客さんにはNGを出せますし、女性の安全性の高さという点ではデリヘルよりもソープランドの方が優れています。

デメリット①性病や妊娠の可能性がある

プレイ中は基本的に避妊具(コンドーム)を装着してもらいますが、自由恋愛という建前上、避妊具なしで本番行為をする可能性も…。
ソープランドで働く女性の多くはピルを飲んでいて、妊娠をしっかり予防しています。
しかしピルの飲み忘れや避妊具の不使用により、妊娠のリスクがあることも事実です。

そして性病にかかる可能性は高め。
定期的な検査を義務づけている店舗がほとんどで、もし陽性だった場合はしばらく出勤できません。

デメリット②肉体的・精神的にキツイ時もある

ソープ嬢は1日のうち不特定多数の男性を相手にするため、肉体的にも精神的にも大きな負担がかかるものです。

自由恋愛による本番行為とは言っても、ほとんどのお客さんはそれを求めて来店します。
割り切って働けるのであれば問題ありませんが、簡単なお仕事ではないということを覚悟しなければいけません。

ソープ嬢に向いている女性って?

ソープ嬢に向いている女性
ソープランドは風俗業界で唯一、本番行為を行えます。
その分お給料も高いため、稼ぎたい女性には最適なお仕事です。

ただし性的サービスを提供する以上、負担も大きめ。
合わないお仕事を無理に続けるのはツライものですよね。

・お仕事だと割り切れる
・プライドが高すぎない
・真面目すぎない
・エッチなことが好き

上記に当てはまるような女性はソープ嬢に向いています。
本番行為を割り切って働けるような性格であればモチベーションを保って働けるでしょう。

店舗によってルールや待遇は違うので、ソープランドで働きたいなら体験入店をするのがオススメです。
納得できる店舗に在籍してがっつり稼ぎましょう!

初めて風俗店で働く、または本番行為は避けたいという女性には、ソープランドよりもデリヘルやピンサロの方が安心です。
性的サービスに慣れてからソープ嬢に転身するのも悪くありませんよ♪